ゴルフは道具を揃えるのにお金がかかるなど最初のハードルが高いが、一度始めるととても楽しいものです。

ゴルフを始める女性が急増しています
ゴルフを始める女性が急増しています
ゴルフを始める女性が急増しています

ゴルフをする気持ちのよさについて

おじさんの道楽といえば、ゴルフを思いつく人は多いのではないでしょうか。一見みると大して楽しそうには思えません。また、始めるにしてもクラブなどの道具を準備するのにお金がかかるので、ハードルが高いものでもあります。

しかし、一回ゴルフを始めるとその魅力がよくわかります。さすがに最初からその楽しさがわかるほど、易しいものではありません。それでもおもしろくないなと感じる時もありながらも続けていると、その楽しさがわかってきます。例えば、始めたてであれば、ボールに当たってボールが飛んだ時の気持ちの良さなどがあります。そして、経験をつんでこれば、ボールに当たるのは当たり前になり、キレイにボールに当たるかに変わってきます。キレイにボールに当たるとは、クラブの芯にボールがあたる事をいい、ボールは遠くまで飛んでいきます。また、当たった時の感触もボールが当たった感触がなく、とても気持ちのいいものになります。それに慣れてくるとそのうち、フォームの綺麗さなどにこだわるようになってきます。また、練習だけでなく、実際にコースを回ってみると緑の中を歩くので、その気持ち良さも格別のものと感じます。実際にボールを打たなくても、歩き回るだけでいい運動になり、気持ちよかったという感覚を味わう事ができます。

Copyright (C)2018ゴルフを始める女性が急増しています.All rights reserved.